安心と信頼のハウジング、ホスティング、マネージドサービス

トップページ > 導入事例 > 株式会社ディーツーコミュニケーションズ様の事例

導入事例
株式会社ディーツーコミュニケーションズ様の事例
サービスインフラの品質の統一化を実現。柔軟かつ安価なサービスメニューよりクライアントの満足度向上。開発会社とのインターフェイスもまかせて負担削減。

お客様のサービス概要

モバイルマーケティングのサービスを総合的に提供

株式会社ディーツー コミュニケーションズ(D2C)様は、2000年6月、NTTドコモ、電通、NTTアドのジョイントベンチャーとして設立された世界初のモバイル広告/マーケティング専門会社です。「One-Stop Mobile Marketing」をサービススローガンに各種モバイルマーケティングのサービスおよびソリューションを提供されています。

また2002年より「モバイル広告大賞」の運営、また業界新聞「DIGITAL&DIRECT NEWS」の発行等、モバイル広告/マーケティングの更なる普及を目的とした啓蒙活動も積極的に行っています。

 

ピクチャー広告からスタートした「One-Stop Mobile Marketing」

2000年、D2Cが提供するサービスは「ピクチャー広告」からスタートしました。ピクチャー広告とはモバイルサイトのトップページを中心に掲載されるバナー型の広告です。今では、携帯電話の機能向上により、Flashによる動的な表現によりユーザーに対する視覚効果が高く、ブランディングに有効な広告メディアとしての価値も高まっています。

その他、モバイルで利用できるテレビ番組表/リモコンサービス「Gガイドモバイル」の提供や検索連動型の広告など各種プル型のサービスを提供しています。また、プッシュ型情報配信サービスの「メッセージF(フリー)」は、NTTドコモが配信主体の媒体で、ユーザーに対して企業のキャンペーン情報などをパケット料金無料で配信するサービスです。デモグラフィック(性・年代・地域)などを指定して配信できるため、狙ったターゲットに訴求することが可能な広告商品です。

そのほか、FeliCaやToruca等の技術を活用した様々なソリューションや、デジタルプレミアムやモバイルサイトの企画・制作など各種モバイル・マーケティング・ソリューションも取扱っており、モバイルマーケティング全般を「One-Stop Mobile Marketing」として提供しています。

さらに3キャリア対応のアバターサービスである「iアバター」の提供や、サイト横断型商品検索としては日本最大級のショッピング情報サイト「iMenu『ショッピング』」を新たに開始するなど、市場のニーズに合わせてさらに事業領域を拡大しています。

 

各種人気モバイル広告キャンペーンコンテンツをイーツのデータセンターで運用しています。
URL: http://www.d2c.co.jp/


ご提供サービス

・ ハウジングサービス全般(コロケーションサービス、共有回線・FW/LB設定サービス)
・ 24時間365日監視通報サービス、システム運用、障害対応サービス
・ レンタルサーバ
・ 快得サーバ

導入前の課題

・発注する開発会社によってサーバのSLAや仕様が異なっており、自社の品質やSLAが一定ではなかったことを課題としていた。
・自社システム部の負担が大きくなっていた。

イーツに決めた理由

・ 事業パートナーとして協業していくという長期的な視点で積極的な課題解決の提案をしてくれた。
・ 単なるデータセンターの領域にとどまらない広範囲な運用サービスにより自社の負担が軽減できると感じた。
・ 営業/技術担当者のノウハウと迅速な対応

会社紹介

企業名 株式会社ディーツーコミュニケーションズ
設立日 2000年6月1日
所在地 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル18階
事業概要 メディア事業・メディアレップ事業、モバイルソリューション事業など
モバイル・マーケティングビジネス全般
URL http://www.d2c.co.jp/