トップページ > なぜイーツなのか

なぜイーツなのか

充実のマネージドサービス

イーツのサービスが他データセンターと圧倒的に異なる点は、提供するマネージドサービスの内容です。
インターネットデータセンターという、最も基本的な商品が単なる「場所貸し」に終止しないように、高いスキルを持ったオペレーションスタッフがお客様からお預かりするハードウェア等を、24時間365日安定して運用するために必要なサポートを提供しています。

「他社サービスとの違い」

対応スピードが違うから

イーツのデータセンターをご利用になったお客様は、まずそのイーツのマネージドサービスの対応スピードに驚かれることでしょう。他のデータセンターをご利用になられたお客様は特にその対応スピードの違いを実感します。
一部のハウジングサービスや、ホスティングサービスでは、ファイアウォールやDNSサーバの設定変更から設定完了まで数日を要するケースが多々あります。
イーツのマネージドサービスは、複雑な設定でない限り、通常即日完了を目標としております。
※サービスを保証するものではありません

マネージドサービスの豊富な実績が違うから

データセンター設立当初よりマネージドサービスに力を注いできたイーツだからこそ蓄積された豊富な実績から、お客様のシステム構成、ご予算をお伺いし、お客様に最適のマネージドサービスをイーツの各部門のスペシャリストがご提案させて頂きます。

エンジニアの技術力が違うから

お客様のサーバを、24時間365日お預かりするイーツのスタッフは作業員ではなく、経験豊富なSEがオンサイトで対応します。お客様にとって何が必要かを常に考えながら、経験豊富なSEがご相談に答えられるようにしております。

安心のサービス品質保証 (Service Level Agreement)

4つのサービス品質

イーツのご提供する各サービスは、イーツのお約束するSLA(サービス品質保証制度)によって、サービス品質を保証しております。

『可用性保証』
電力供給およびインターネット回線接続サービスのIP(Internet Protocol)レベルによる相互通信が常に利用可能であることを保証します。『稼働率保証』
ホスティングサービスを対象に、IP(Internet Protocol)レベルによる相互通信が常に利用可能であることを保証します。
『代替機保証』
レンタルサーバ又は、レンタル通信機器が故障した場合、4時間以内に代替機(標準仕様)を提供します。『通知保証』
NOC担当者が24時間365日有人監視運用を行い、障害もしくはアラートを検知した場合、30分以内にお客様へ通知します。

iDCサービス約款はこちら

イーツ監視・運用システム

最高水準のデータセンター

多くのデータセンターが林立している昨今、24時間365日の監視運用や、空調、耐震といった建物のファシリティはデータセンターを選択する上での必須要件となっています。イーツが提供するデータセンターはファシリティ、セキュリティ、といった基本的な要素をすべて高いクオリティで満たしながら、都心部からアクセスの便利なロケーションを兼ね備えています。

イーツサービスの3つの基盤

新データセンター「ComSpace Ⅲ」のご紹介