トップページ > サービス > ホスティングサービス > ホスティングサービスオプション(セキュリティ)

ホスティングサービス
セキュリティサービス「WAFsecurity」のご紹介
セキュリティサービス「WAFsecurity」のご紹介

イーツのホスティングサービス向け「WAFsecurity」は、手軽にご導入頂けるホスト型WAF(*1)サービスです。企業や各種団体のホームページ等が様々な攻撃の対象になる事の多い昨今、情報流出やサーバ乗っ取りによる二次被害等を防止する為、WAFの導入はWebサービス提供者にとって重要な対策の1つとなっています。あなたのサーバは大丈夫ですか?

*1WAF(Webアプリケーションファイアウォール)
HTTP/HTTPSによるWebサーバへのアクセスを利用して、主に入力フォーム等のサーバリクエストに 不正な要求を試みる行為(SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング等)を防止する仕組み

サービスの特長

高い防御性能を誇るシグネチャ検査機能

「SiteGuard」で実績あるトラステッド・シグネチャをベースとしたブラックリスト型の防御機能を搭載しています。トラステッド・シグネチャの自動更新を使用することで、お客様側で煩雑なチューニングをすることなく、常に最新の脅威に対応することができます。検査対象の除外や独自の防御ルール作成など、個別のご要件にも柔軟に対応できるカスタム・シグネチャ検査機能も搭載しています。

 

ネットワーク構成に影響を与えないモジュール

「WAFsecurity」はWebサーバのモジュールとして動作するため、専用ハードウェアは必要ありません。ネットワーク構成を変更することなくシンプルかつ簡単に導入いただけます。プラットフォームとして、Red Hat Enterprise LinuxおよびCentOS上で動作するApache Webサーバに加え、Windows Server OSで標準のIISに対応しています。

 

シンプル設計、直観的なWebインタフェース

シンプルさをコンセプトに、設定項目を必要最低限に絞り込んでいるため迅速に導入することができます。高度な知識がなくともご利用いただけるよう、すべての設定は直観的なWebインタフェース上で実現できます。

 

攻撃検出時の対応を支援するアラート・エラーレスポンス機能

アラート機能により、攻撃検出時には管理者にメールで通知することができます。同時に、アクセス元に対してはエラーレスポンスを送信する機能があります。いずれの内容もすべて日本語で編集可能です。



標準価格(税抜)

初期費用 28,000円 ~ 48,000円
月額費用 12,800円

*当社ホスティングサーバ(クラウドサービス含む)を対象に、最低利用期間1カ月よりご利用可能です。

推奨動作環境

OS及びソフトウェア Red Hat Enterprise Linux 5 / 6 / 7
CentOS 5 / 6 / 7
※Apache 2.2/2.4に対応
Microsoft Windows Server 2008(x86, x64)
Microsoft Windows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
※各OS標準のIIS(7.0-8.5)に対応
CPU Intel Pentium互換CPU(2コア以上を推奨)
メモリ 2GB以上を推奨
ハードディスク 空きが5GB以上(ログの保存期間等による)
NIC TCP/IP接続、100BaseT以上

※上記のOS及びソフトウェア環境を満たす場合、物理サーバや仮想環境OS、クラウド上でのご利用が可能です。

「WAFsecurity」に関する資料請求・お問い合わせ