トップページ > サービス > マネージドサービス > パブリッククラウド導入支援サービス

マネージドサービス
パブリッククラウド導入支援サービス

多くのITシステムにおいて、クラウドサービスや仮想化を利用するケースが増加しています。
クラウドサービスの利便性や効率化が進む一方、各社様々な条件、環境及び要件等でパブリッククラウドサービスの導入や推進にお困り事はないでしょうか?これら企業が抱えるITの課題に対し、パブリッククラウドの導入をご支援いたします。

パブリッククラウド導入支援サービス タイプ

設計支援サービスクラウド移設・導入支援サービスコントロールパネル操作代行サービス
コントロールパネルマネージドサービスクラウド運用支援サービス

設計支援サービス

クラウド上で稼働させるお客さまのシステムや、ご要望に応じたサーバやネットワーク等を設計します。他のクラウド移設サービスやコントロールパネル操作代行サービスと合わせてご利用いただけます。

設計支援サービス

クラウド移設・導入支援サービス

オンプレミス環境や他社クラウドから新基盤クラウドへの移行、P2V、V2VおよびV2Pいずれの移行もお任せください。全ての工程を総合サポートします。システム開発とサービス運用における幅広い経験を活かし、最適なソリューションをご提供します。

クラウド移設・導入支援サービス

コントロールパネル代行サービス

ご契約いただくクラウドサービスのコントロールパネルを経由し、お客さまに代わりOSインストールからサーバ構築・各種設定、監視を行います。

コントトールパネル代行サービス

コントロールパネルマネージドサービス

パブリッククラウドサービスにおいては、各社より提供されているコントロールパネルから仮想マシンを作成し、ネットワークを構築します。 その操作性はより高くなり、利便性も格段に向上しました。しかし、コントロールパネルの操作方法を新たに取得する必要が発生したり、操作マニュアル読んでも分かり難い、サポートに問合せをしても解決までに時間がかかる等、運用においても負担はそれほど変わらず、意外と不自由さを感じられてはいませんか? そのようなお客さまに代わり、コントロールパネル上からの各種設定(操作)サービスをご提供します。

提供内容例

・サーバ再起動

・ファイアウォール設定変更

・ロードバランサー設定変更

・DNS設定変更


費用の目安
サービス名 初期費用(税別) 月額費用(税別)
コントロールパネルマネージドサービス 30,000円~ 10,000円~

クラウド運用支援サービス

パブリッククラウド環境、プライベートクラウド環境、ハイブリッド環境、およびアプリケーションレイヤに至るまでをトータルサポートします。

クラウド運用支援サービス

基盤系・IT情報系システムにおいてもパブリッククラウドの利用が一般的となりつつあります。パブリッククラウドの利用に限らず、既存のオフィス環境や複数のデータセンター、あるいはクラウドサービスと接続しハイブリッドでご利用されるケースも多くなる一方で、全体的な運用保守やアプリケーションレベルの運用支援と言ったご要望も多く聞かれます。イーツでは、システム開発を熟知したエンジニアによる死活・リソース監視に加え、アプリケーションレベルの問題切り分けから解決までの運用業務、サービスの安定・セキュリティ対応などの保守業務をご提供し、お客さまのシステム運用・保守をトータルでご支援します。